トップ > iphone8ではマップの使いがARによって激変か

iphone8ではマップの使いがARによって激変か

まとめ

生産に遅れが生じているといわれているiphone8だが、

同時にリリースが予定されているiOS11のARKitによるARアプリ対応によって、

日常生活のあり方が大きく変わることが予想されます。

【マップ苦手でも迷子回避できる】

先月のWDC2017発表されたiOS 11とARKitによるARアプリがiphone8に次ぐ高い注目度を浴びているが、

ARアプリ開発者であるAndrew Hart氏が、

マップのナビ機能はARによって目的地までの道筋が青い線で示されているという、
マップの使い方が苦手な方にも迷子にならないアプリを開発した。

ツイッターに動画をあげた当アプリの開発者であるAndrew Hart氏によると、
この道筋が青い線で示されているナビ機能はCore Locationフレームワークを応用して実現したという。


従来のマップアプリでは自分の向きやナビの指示通りになるにはどの向きで歩き出すかがよく分からず、
結局迷子になってしまうマップ苦手な方にも、簡単且つわかりやすく使えるために開発を試みたとAndrew Hartがのべた。

https://t.co/DE5Z1nUf3L ARによるナビゲーション Andrew Hart on Twitter
返信するRTお気に入り追加

動画はこちらhttps://twitter.com/AndrewProjDent/status/888380207962443777

動画では、Starbucksをアプリ上で検索すると、

上で紹介したAndrew Hart氏のコンセプトイメージ同様、

実際の風景上に青い線を重ね合わせる形で、道筋を示してくれる様子が収められている。

【関連パテントもAppleが取得】

アメリカ特許商標庁が公開した情報によると、
Appleがデバイスのセンサーによってまわりの様子をディスプレイにAR表示するという新たな特許を獲得した。
ナビ機能のほかに街道にある標識や地名、または観光名所なども表示可能となる。
さらにポケモンGOなどのようにゲームやエンターテイメントでの利用にも大きく期待できる。


tennis4464 の最近のまとめ

iphone8とGalaxy note8のデザインを比較してみた

来年のiphone9には健康診断ができるかも

公式リーク?iphone8の情報が次々HomePodファームウェアから発見

iphone8ではマップの使いがARによって激変か

歩留まりが低いためiphon8の生産が一時停止か

もっと見る

tennis4464 の人気のまとめ

iphon8のサイズ画像が中国で流出​

遂にiphone8デザイン構図が登場

iphone8/7s/7sPlus三モデルの金型画像が流出

2タイプのiphon8がテスト中?

iPhone8は11万円になる予測をアナリストが発表

もっと見る

人気のまとめ